大洞弁財天(長寿院) | 彦根の穴場観光| 旅らぶ♡女子旅おすすめスポット

旅らぶ47都道府県制覇の女子旅部による観光スポット紹介

滋賀 > 彦根 > 大洞弁財天(長寿院)

大洞弁財天(長寿院)

彦根城の東北の方角、大洞山の中腹にある真言宗醍醐派の寺院。正式には長寿院ですが、日本三大弁財天の一つといわれる弁財天坐像を安置していることから大洞弁財天と呼び親しまれ、商売繁盛を祈願する人々でにぎわっています。

急な石段を上り、山門をくぐって振り返った風景は、山門を額縁に彦根城が美しく収まり、まるで一幅の絵を見るようです。

日光東照宮建立の総奉行であった井伊直興が、厄除けと城を守る備えとして建立したもので、甲良大工によって建てられ、極彩色で欄間に眠り猫や象の彫刻があることから、彦根日光とも呼ばれています。

2021-01-14現在の情報です。料金・詳細情報は公式サイトで最新の情報をご確認ください。

大洞弁財天(長寿院)周辺の観光・おすすめ宿

とばや旅館

石寺町 あのベンチ

料亭旅館 やす井

清涼寺

松原水泳場

滋賀縣護國神社

双葉荘

楽々園

多賀大社

清瀧旅館

彦根銀座商店街

夢京橋キャッスルロード

彦根城

玄宮園

彦根・北びわ湖大花火大会

井伊神社

四番街スクエア