日光東照宮 | 日光・中禅寺湖・奥日光・今市の穴場観光| 旅らぶ◎モーレツ女子旅部◎女子旅おすすめ観光

日光東照宮の観光情報・写真

日光東照宮

日光東照宮は、日光霊峰の山懐聖地恒例山にあり、中禅寺湖から流れる大谷川と女峰山から流れる稲荷川との河合いの山岳水明の地に鎮座します。神域は、樹齢400~800年神杉につつまれ、その中に点在する社殿群は自然環境と見事に融合する宗教的文化空間です。日本を代表する世界遺産「日光の社寺」。その中でももっとも有名な「日光東照宮」は徳川家康がまつられた神社で、現在の社殿群は、そのほとんどが寛永13年3代将軍家光による「寛永の大造替」で建て替えられたもの。境内には国宝8棟、重要文化財34棟を含む55棟の建造物が並び、その豪華絢爛な美しさは圧巻です。全国各地から集められた名工により、建物には漆や極彩色がほどこされ、柱などには数多くの彫刻が飾られています。

栃木県日光市山内2301

4月~10月 9:00~17:00
11月~3月 9:00~16:00
(各期間とも受付は閉門30分前に終了)

JR日光駅・東武日光駅より東武バス日光に乗車、「中禅寺温泉」または「湯元温泉」行きで5分「神橋」下車徒歩8分。またはバスで8分「表参道」下車徒歩約2分。

2022-04-13現在の情報です。料金・詳細情報は公式サイトで最新の情報をご確認ください。

日光東照宮周辺の観光・おすすめ宿

奥の院ほてるとく川

鬼怒沼

男体山

虹見の滝

華厳滝

鬼怒川グランドホテル 夢の季

古峯ヶ原古峯神社

川俣温泉 蔵