マイページ登録でお気に入りリストを保存できます!

仙台市電保存館の観光情報・写真

宮城 > 仙台・松島エリア > 仙台市 > 仙台市電保存館

仙台市電保存館

FavoriteLoadingお気に入りに追加する!
Tags:

仙台市電保存館は、大正末期から半世紀にわたり市民の足として親しまれ、仙台の街を走り続けてきた市電の姿を未来に伝えるための施設として、平成3年4月25日に地下鉄富沢車両基地内に開館しました。
同館では創業当時の1号車など市電車両や関係資料の展示、ビデオ上映などを行っております。

大正15(1926)年11月25日、待望の木造四輪単車の市電が大町一丁目~仙台駅前~荒町間の3.3kmで営業を始め、昭和3(1928)年に市内中心部の循環線と芭蕉の辻線が完成し、その後、長町、八幡町、北仙台、原町の各線が延長され、総営業キロ16kmにも及びました。

市電の最盛期は、昭和30年代で、89両の車両で1日平均約10万人のお客様を運びましたが、昭和40年代のモータリゼーションの到来により、道路は混雑し、市電の速度は低下し、定時制が確保できなくなったことから、市電の利用者は年々減少していきました。

昭和51(1976)年3月31日、幾多の苦難を乗り越え、走り続けた市電は、時代の流れと交通環境の変化には勝てず、その幕を閉じることとなりました。

宮城県仙台市太白区富沢中河原2-1

みんなの仙台市電保存館くちこみ・評判


仙台市電保存館
天井に架線を模したケーブルが張られておりパンタグラフが上げられているのが良い
切符や銘板などもありコンパクトながら充実の展示であった


市電保存館見てきました(ˊᗜˋ*)小さなお子様と保護者・立派なカメラを持った男性が多数
ミニチュアな仙台の街並みを走る模型の電車は、、、見ていて飽きないですよ
電車好き、昔の仙台を知りたい人にオススメです✨ #市電保存館 #仙台


仙台市電保存館。無料でこの充実した内容は素晴らしい!西武園ゆうえんちの保存車についてもしっかり紹介されていました。遠方からわざわざ来館ありがとうと、ペーパークラフトまで頂いてしまいました。
無理を承知で欲を言えば、地下鉄の車庫を遠目からでも見れる広場とかがあると嬉しいな…


仙台市電
かつて仙台市内で運行していた路面電車。住民の足として重宝されていた路線だったが、車社会が進むにつれ利用者は減退。交通の妨げになることから、1976年にその歴史に幕を閉じた。仙台市太白区にある仙台市電保存館では、車両の見学などができる。


仙台市営地下鉄南北線・富沢駅から徒歩10分くらいにある仙台市電保存館。
大正生まれの1号車や廃止直前まで活躍した123号・415号のほかに鉄道部品や写真が所狭しと展示される姿は一件の価値ありです。

仙台市電保存館関連キーワード(by googleサジェスト検索)

仙台市電保存館 口コミ
仙台市電保存館 行き方
仙台市電保存館 バス
仙台市電保存館 所要時間
仙台市電保存館 駐車場
仙台市電保存館 電話番号
仙台市電 跡
富沢車両基地
仙台市電保存館 心霊 幽霊
FavoriteLoadingお気に入りに追加する!
2022年12月19日現在の情報です(初期登録:2021-06-25)
料金・詳細情報は公式サイトで最新の情報をご確認ください

仙台市電保存館周辺の観光・おすすめ宿

仙台東照宮

AER展望テラス

せんだいメディアテーク

ホテルメトロポリタン仙台

仙台市八木山動物公園

大崎八幡宮

ホテルメトロポリタン仙台イースト

八木山ベニーランド

管理人の旅ブログ