2024年6月中旬~3ヶ月間日本一周の旅に出ます!

出羽三山神社



出羽三山は、山形県の中央にそびえる月山(1984m)・羽黒山(414m)・湯殿山(1500m)の総称で、六世紀に開山されたといわれています。
出羽三山神社は、羽黒山頂にあり、月山、羽黒山、湯殿山の三神を合祭し、年中の行事はここで三神社同時に行われます。

出羽三山神社は強力パワースポット!

出羽三山神社は、古修験道の山として古くから信仰を集め、出羽三山全体がパワースポットとされています。
その中でも特に「三神合祭殿」、「五重塔」、「2446段の階段」、樹齢300~500年ともいわれる杉が生い茂る羽黒山の羽黒神社は強いパワースポットとして参拝客に人気があります。

出羽三山は生まれかわりの土地?

出羽三山は、山形県の中央にそびえる羽黒山・月山・湯殿山の総称ですが、この3つの山は現世・過去・未来の象徴としてあがめられていました。
羽黒山は現世の幸せを祈る山=現在
月山は死後の安楽と往生を祈る山=過去
湯殿山は生まれかわりを祈る山=未来
出羽三山への参拝は、江戸時代には庶民の間で、現在・過去・未来を巡る「生まれかわりの旅」として広がりました。

山形県鶴岡市羽黒町手向手向7
鶴岡駅より羽黒山頂行きバス1時間

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
じゃらんクーポンフェス

この記事を書いた人

写真で直感的に探せる日本各地の観光スポット紹介サイトです。47都道府県を旅した女子旅部員が旅行ブログ形式でおすすめ観光やグルメ、宿泊施設(ホテル・旅館)を紹介しています。
ツイッターとインスタグラムは毎日更新(予定)していますので、フォローしていただけると嬉しいです。

コメント

コメントする

目次