2024年6月中旬~3ヶ月間日本一周の旅に出ます!

東北周遊旅 #7

目次

出羽三山神社 to かみのやま温泉~2017東北旅行記【7日目】

旅した日:2018/1/2

山形県鶴岡の2日目の朝。

ちょっと早起きをして、出羽三山神社がある羽黒山へ。

鶴岡市内からバスに揺られること50分。

鶴岡市街はそんなに雪がある印象なかったけど、やっぱり山だとすごい雪!!

出羽三山とは羽黒山、月山、湯殿山の総称だそうで、今回訪れた羽黒山には三神合祭殿があります。

三神合祭殿の名前の由来は、羽黒大神、月山神、湯殿山神の3つの神様を一所にお祭りしているところからくるんだそう。

1か所で3人の神様に会えるってことで、お得感ある。

参道もすごい雪ですが、ちゃんと除雪がされているので三神合祭殿まで辿り着けそう。

境内の建物はほとんど雪に埋まってしまって何の建物やらわからないけど、とりあえず心で手を合わせて通り過ぎます。

だれかさんの銅像もこの通り。

厳重にガードされているところを見ると、このあたりの雪の激しさが想像される・・。

この出羽三山は、古修験道の山として古くから信仰を集め、出羽三山全体がパワースポットとされているそうで、直立する巨大な杉や赤鳥居を見上げると何となくぱわー。

赤鳥居には3つの神社の名前が書かれていました。

羽黒山、月山、湯殿山の三山をめぐることは、死と再生をたどる「生まれかわりの旅」と言われているそうです。

なんかこう書くとスピ系な香りがするけど、あると思います!

ちなみに、

現在:羽黒山=生まれかわりのはじまり

過去:月山=「月」と「黄泉」の清浄なる世界

未来:湯殿山=圧倒的な神秘の実感

雪のない時期に修行に行ってみたい・・・。

本殿はこんな感じ。

3つの神社が1つの建物に祭られてるの初めて見ました。

なんかオリンピックの表彰台みたいだなと思ったけど(笑)

そしてこの東北周遊から俄かに集め出したおみくじ。

お参りもしたし、おみくじも引いたし、豪雪も堪能したし、そろそろバスの時間だから帰ろうかなー

と思いきや!!

わたしの時刻表読解力の著しい欠如のせいで、バスが2時間も来ないことに気づき雪の中立ちすくむこと3分。

駐車場の整理係のおっちゃんに、歩いて山降りるの無理ですかねー?と軽い気持ちで聞いたら、なぜか烈火のごとく怒られた・・・遭難するからマジで危ないらしい。

ということで、2時間雪の中で立ち尽くすわけにもいかないので、とりあえず暖をとれそうな祈祷受付所に行ってみました(笑)ほんと寒くて耳がちぎれそう・・・

祈祷所はちょっとした休憩所みたいになっていて、資料が陳列されているスペースや出羽三山の歴史系の書籍や雑誌なんかも置いてあったので、2時間なんとかぬくぬくと過ごせました。

助かった・・・雪の地方に行くときは本当に交通機関にシビアに行動しないとだめだなぁ。

杉並木がいい感じです。

雪に音を吸収されてしまったかのような静けさ。

東照社だったかな?

急な坂道&膝までズボズボはまる雪深さにおそらく参拝する人はいなそう。

チャレンジしてみたけど、一歩目でつまずいて転んだのでたぶんこの社にはご縁がないのかも・・・

なんだかんだで2時間が経過したので、やっとバスで下山!

バスに轢かれたわけではありません(笑)

途中でバスのチェーンを外すっていうんで、運転手さんが孤軍奮闘している図。

窓の外見たらなんだか事件現場っぽくて思わず写真撮ってしまいました(笑)

そしてめっちゃ狭い道で除雪車とすれ違う、すったもんだな風景。

雪国はなかなか刺激的です(笑)

お米作りで有名な庄内平野?かな?わからん。

鶴岡滞在中にヘビーにお世話になったエスモールバスターミナル。

鶴岡はかなりバスが発達しているので観光や移動に便利でした。

今夜のお宿は山形市近くのかみのやま温泉というところなので、鶴岡→山形までバス移動。

バス乗車の時刻まで時間があったので日帰り入浴施設「こまぎの湯」というところでお寿司をいただきました。

「がん治療にも効果がある」とマスコミでも紹介された秋田県玉川温泉の温泉沈殿物が自然成長して生成された世界でも珍しい鉱石のお風呂がありました。

鶴岡駅からバスで2時間ほどで山形駅に到着。

そして電車に乗り換えて10分くらいの場所にあるかみのやま温泉へ。

蔵王駅の隣の隣の駅にある温泉です(説明下手すぎやけど・・)

かみのやま温泉 ふじや旅館さんにお世話になりました。

駅からはちょっと遠いけど(タクシー利用)個人的には、すごく好きな感じの旅館。

この宿のなにが心の琴線に触れたのか。

まず宿のご主人がなんか林家こぶ平さんに似てるとこ(笑)超福顔で運勢上がりそう

あと、建物自体は古いけど清潔感あるし、宿の人がみんないい人(そう)フレンドリー。親戚のおばちゃんみたい。

このデザインセンスも非常にツボった(笑)

無線LAN完備!!もちろん無料!!

っていう、かなり一般的なサービスとなりつつある、Wifiサービスをここまで大々的にアピールしてしまう素朴さ!!

っていうか、たぶんこのお宿、いろんな意味ですごくしっかりとした宿なんだろうなーって従業員の方とかお風呂とか見て思いました。

そして料理もおいしかったー。

大部屋で宿泊客みんなで食べるスタイルだったんだけど、食事時間を早めにしたので、わたし一人でゆっくりご飯&晩酌タイム。

仲居さんが料理を運んでくるたびに、めちゃくちゃフレンドリーに話しかけてくれたり、甲斐甲斐しくお世話を焼いてくれるのがなんだかうれしかったです。

いやーかみのやま温泉、あると思います!

かみのやま温泉 別館ふじや旅館

源泉100%の良質な泉質で体の中からリフレッシュしましょ♪

山形県上山市河崎3-8-34


この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
じゃらんクーポンフェス

この記事を書いた人

写真で直感的に探せる日本各地の観光スポット紹介サイトです。47都道府県を旅した女子旅部員が旅行ブログ形式でおすすめ観光やグルメ、宿泊施設(ホテル・旅館)を紹介しています。
ツイッターとインスタグラムは毎日更新(予定)していますので、フォローしていただけると嬉しいです。

コメント

コメントする

目次