摩気神社 | 南丹市・美山の穴場観光| 旅らぶ♡女子旅おすすめスポット

旅らぶ47都道府県制覇の女子旅部による観光スポット紹介

京都 > 南丹市・美山 > 摩気神社

摩気神社

摩気神社の創始は古く、延喜式に列する名神大社。承暦3年(1079)には白河天皇の行幸があり、「船井第一摩気神社」の勅額を賜った。江戸期は、園部藩主小出氏の祈願所にもなった。社殿は全て江戸時代以降のもので、社殿と両摂社の覆屋はかやぶきで、境内は落ち着いた神聖な雰囲気を漂わせている。
南丹市園部町の最西端、胎金寺山の北麓に北面して鎮座する。宮本(鎮座地)である竹井集落を始め、篠山街道沿いに広がる周辺集落共通の氏神として近世以来「摩気郷十一ヶ村の総鎮守」と称されている。
茅葺の覆屋内に鎮座する本殿・東摂社・西摂社は京都府指定文化財で、境内は京都府文化財環境保全地区に決定されている。その趣から、京都で撮影される時代劇のロケ地としてたびたび使用される。なお、社殿が北面する丹波地方唯一の神社としても知られる。

2021-11-24現在の情報です。料金・詳細情報は公式サイトで最新の情報をご確認ください。

摩気神社周辺の観光・おすすめ宿

るり渓府立自然公園

園部城址

シナスタジアヒルズ 京都イルミネーション

るり渓温泉

生身天満宮

西光寺

カーサ美山

美山かやぶきの里

枕川楼

京都美山さくら荘

ひよしフォレストリゾート山の家

知井八幡神社

龍穏寺

GRAX HANARE るり渓

河鹿荘

料理旅館きぐすりや

日吉ダム

道の駅 スプリングスひよし