2024年6月中旬~3ヶ月間日本一周の旅に出ます!

神様の湯 入湯記









鹿児島・紫尾温泉「神ノ湯 紫尾区営大衆浴場」

さつま町紫尾にある「紫尾温泉 神の湯」へ行ってきました!
こちらの温泉、裏手にある紫尾神社の本殿の下から湧いているというまさに神様の湯。
めちゃくちゃありがた~い温泉なんです。
歴史は600年以上あるそうで、神ノ湯の建物は神社をモチーフにして改装されたんだそうです。

紫尾温泉街の宿に到着したのは夕方17時ごろ。
温泉街散策をして、神ノ湯で運転疲れを癒したいなぁ・・・なんて考えていたんですが、夕方頃はめちゃくちゃ混雑。
結構辺鄙な場所だし、温泉街自体もこじんまりとした小さな集落なんですが、どこからこんなに人が・・・ってほどの大盛況ぶりで諦めました(笑
早朝、営業開始直後なら空いているだろうと朝5時半に早起きして行ってみたんですが、既に女湯には10人近い先客がいらっしゃいました。
びっくりしたー!地元の方にめちゃくちゃ愛されている温泉なんだなって。
料金はさつま町区外の人は200円とリーズナブルで鹿児島ってすごい・・・神社から湧き出しているだけでありがたいのに、料金までお安くて、しかも硫黄源泉の上質湯、ありがたいの三重奏。

脱衣所は広くて綺麗。
浴場は昔ながらの銭湯といった雰囲気でこじんまりとしてシンプル。
源泉がすぐそばにあるのでお湯は熱め。
しばらく入っていると汗が吹き出てきて止まらないくらい全身ほかほかになります。
ほのかに硫黄臭が香る泉質で湯上りはお肌がツルツルに。

湯上りぽかぽかで神社の境内を散歩するのが清々しくて体も心も軽くなりました。

鹿児島県薩摩郡さつま町紫尾2165

[smartslider3 slider=”4″]

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
じゃらんクーポンフェス

この記事を書いた人

写真で直感的に探せる日本各地の観光スポット紹介サイトです。47都道府県を旅した女子旅部員が旅行ブログ形式でおすすめ観光やグルメ、宿泊施設(ホテル・旅館)を紹介しています。
ツイッターとインスタグラムは毎日更新(予定)していますので、フォローしていただけると嬉しいです。

コメント

コメントする

目次