安居渓谷 | 仁淀川・伊野の穴場観光| ランチ情報や見どころを紹介♡

安居渓谷の観光情報・写真

高知 > 仁淀川・伊野 > 安居渓谷

安居渓谷

仁淀川エリア随一の「仁淀ブルー」スポットといえばこちら。県下随一の美しい紅葉で知られる渓谷で落差30mの2段の滝で龍が体をくねらせ飛び立つような姿から名付けられた飛龍の滝や、季節や時間帯により青や緑に色を変える水晶淵、落差60mの昇龍の滝や道路からも見ることができる見返りの滝など見所もたくさん。

みかえりの滝

安居渓谷に入って最初の見どころ。千仞橋を渡ると、広沢谷より流れ出る小川が数段、段違いになって流れ落ちる滝です。

飛龍の滝

乙女河原で車を降りて遊歩道を10分ほど歩くと飛龍の滝があります。この滝は、昭和32年に発見され、県立自然公園安居渓谷の中心的な観光資源として整備されています。

昇龍の滝

2001年に周囲の植林を間伐することにより人目に触れるようになった滝です。この滝は、落差60mもあり、水量の多いときには迫力満点。滝の側までいける遊歩道もあります。

背龍の滝

安居渓谷を車で走ると、もみじ公園ととうろく様の間に背龍の滝があります。

乙女河原

安居渓谷内唯一の広い河原。飛龍の滝へ続く遊歩道の入り口ともなっています。
休憩所から降りてシンプルな沈下橋を渡れば、遊歩道の入り口があります。

吾川郡仁淀川町大屋
伊野ICより車で約45分
JR伊野駅より車で約40分
高知龍馬空港より車で約1時間15分
高知新港より車で約1時間10分

他のキーワード
安居渓谷 通行止め
安居渓谷 アクセス
安居渓谷 駐車場
安居渓谷 遊歩道 マップ
安居渓谷 中津渓谷 どっち
安居渓谷 道 狭い
安居渓谷 ランチ
安居渓谷 飛龍の滝

2022-06-03現在の情報です。料金・詳細情報は公式サイトで最新の情報をご確認ください。

安居渓谷周辺の観光・おすすめ宿

土佐市出間ひまわり畑

オーベルジュ土佐山

土佐和紙工芸村QRAUD

亀の井ホテル高知

湖畔遊

くらうど

ヴィラ・サントリーニ

枝川きび街道