棚倉孫神社 | 京田辺・木津川・南山城の穴場観光| 旅らぶ♡女子旅おすすめスポット

旅らぶ47都道府県制覇の女子旅部による観光スポット紹介

棚倉孫神社

御祭神は、大永6年(1526年)の棚倉孫神社紀によると、推古(すいこ)天皇31年(623年)9月に相楽郡の棚倉ノ庄より高倉下命(たかくらじのみこと)を勧請するとある。棚倉孫神社は、京田辺市田辺棚倉にあります。境内には、本殿のほか、拝殿・五社殿・神饌所( しんせんじょ) ・旧社務所・式場・絵馬殿・ずいき御輿・社務所があります。本殿は、一間社流造、檜皮葺(ひわだぶき) の建物で、昭和58年には京都府登録文化財に登録されています。現在の社務所は、もとは棚倉孫神社の神宮寺松寿院の建物でした。松寿院は明治初年に廃寺となりましたが、明治10年、ここに「盍簪家塾」(こうしんかじゅく)が開かれました。この塾は田辺小学校の校舎が完成するまで、小学校卒業後の学習の場として地元で活用されていました。
棚倉孫神社の氏子圏は田辺地区で、現在は約400戸が氏子となっています。秋の例大祭では、約30種類もの野菜で「ずいき御輿」が作られ、地区内を巡行します。この行事は昭和53年に市指定文化財になっています。

2021-11-24現在の情報です。料金・詳細情報は公式サイトで最新の情報をご確認ください。

棚倉孫神社周辺の観光・おすすめ宿

けいはんなプラザホテル

和束荘

SPA&HOTEL 水春

ホテルディスカバー京都長岡京

縁結び「恋志谷神社」

水度神社

浄瑠璃寺

岩船寺

旧田山小学校

鴨谷の滝

笠置寺

地蔵禅院「しだれ桜」

民宿 童仙房山荘

白山神社

海住山寺

普賢寺大御堂

月読神社

久世神社

笠置山自然公園

龍王の滝

茶願寿邸

WILL STYLE 木津川

井手の玉川

酬恩庵(一休寺)

ロゴスランド (LOGOS LAND)

けいはんな記念公園

笠置ベース

道の駅 お茶の京都 みなみやましろ村

石寺の茶畑

青谷梅林