2024年6月中旬~3ヶ月間日本一周の旅に出ます!

大峯奥駈道


大峯奥駈道は修験道の開祖、役行者が8世紀初めに開いたとされる修験者の修行の道です。

吉野川「柳の宿」(あるいは「柳の渡し」)を北の起終点とし、吉野山、青根ヶ峰、四寸岩山、大天井ヶ岳を経て山上ヶ岳(大峯山)までを「山上道」とし、大峰山寺本堂から熊野に向かう道を「奥通り」もしくは「奥駈道」と呼びました。

国道309号の川合交差点から県道21号を洞川方面へ。県道21号線終点の大峯大橋駐車場(有料)に駐車できます。
洞川温泉バス停から登山口の大峯大橋までは、約4キロ(徒歩約1時間)です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
じゃらんクーポンフェス

この記事を書いた人

写真で直感的に探せる日本各地の観光スポット紹介サイトです。47都道府県を旅した女子旅部員が旅行ブログ形式でおすすめ観光やグルメ、宿泊施設(ホテル・旅館)を紹介しています。
ツイッターとインスタグラムは毎日更新(予定)していますので、フォローしていただけると嬉しいです。

コメント

コメントする

目次