観自在王院跡【世界遺産】 | 平泉の穴場観光| 旅らぶ♡女子旅おすすめスポット

旅らぶ47都道府県制覇の女子旅部による観光スポット紹介

岩手 > 平泉 > 観自在王院跡【世界遺産】

観自在王院跡【世界遺産】

毛越寺の東に隣接する観自在王院跡(かんじざいおういんあと)は、二代基衡夫人が営んだと伝えられています。寺域は、東西120m、南北240m。四隅が丸くなった方形の苑池(舞鶴が池)には、巨石を積み重ねた荒磯様の石組、小じんまりした洲浜(すはま)、東西に長い中島などが点在しています。北岸は広庭、それに向かって西に大阿弥陀堂跡、東に小阿弥陀堂跡。東岸には、鐘楼(しょうろう)跡と普賢堂(ふげんどう)と伝えられる遺跡もあります。

2021-06-18現在の情報です。料金・詳細情報は公式サイトで最新の情報をご確認ください。

観自在王院跡【世界遺産】周辺の観光・おすすめ宿

中尊寺【世界遺産】

毛越寺【世界遺産】

五郎沼

奥州平泉温泉 そば庵 しづか亭

平泉文化遺産センター

民宿おっきり

旅館 舞鶴

金鶏山【世界遺産】

達谷窟毘沙門堂

無量光院跡【世界遺産】

毛越寺花菖蒲園

西行桜の森