檮原町【三嶋神社】ご利益や御朱印は?坂本龍馬脱藩の道|モーレツ女子旅部

三嶋神社の観光情報・写真

高知 > 須崎・四万十 > 三嶋神社

三嶋神社

梼の木が多いこの地を、津野山郷の開祖・津野経高が梼原と名づけ、居城を築き梼原宮首に伊豆(静岡県)より三嶋神社を観請したと言われています。
境内に続く橋は木製で神幸橋と呼ばれ訪れる方の目を引いています。この神社のすぐ横を「坂本龍馬脱藩の道」が通っている。龍馬は文久2年(1862年)3月下旬、沢村惣之丞と共にここから宮野々関、韮ヶ峠を経由して脱藩した。




高知県高岡郡梼原町川西路2196
高知自動車道須崎東ICから、車で1時間
高知高陵交通バス「四ツ角」下車、徒歩7分

他のキーワード
三嶋神社 高知 ご利益
三島 神社 龍馬
三嶋神社 御朱印
三嶋大社
梼原 三島 神社
檮原町観光
梼原 おすすめ
高知観光モデルコース

2022-06-15現在の情報です。料金・詳細情報は公式サイトで最新の情報をご確認ください。

三嶋神社周辺の観光・おすすめ宿

隈研吾の小さなミュージアム

海洋堂かっぱ館

かっぱバックパッカーズ

久保谷セラピーロード

若井沈下橋

四万十川の隠れコテージおりや

四万十楽舎

安並水車の里