【二股ラジウム温泉】宿泊記くちこみブログ☆彡混浴はワニがいて最悪?若い女性でも大丈夫‥‥?

二股らじうむ温泉旅館(混浴あり)の観光情報・写真

北海道 > 長万部 > 二股らじうむ温泉旅館(混浴あり)

二股らじうむ温泉旅館(混浴あり)

長万部のオススメ温泉

二股らじうむ温泉旅館

二股らぢうむ温泉は、湯治の名所として有名です。​体にいいとされる微量のラジウムを含んでおり、また硫黄分を含んで居ない事・​掘らずにかけ流しでも十分な湯量を保っております。和室53室(トイレ付き9室) トレーニング器具は無料で利用可能。肩こりや、腰痛に!湯治にぴったり、​湯の華販売も。二股ラヂウム温泉は洞爺湖の西側に位置する長万部町の温泉地。一軒宿の二股ら​じうむ温泉旅館が長万部岳の麓の標高約200mの場所に建ち、秘湯として知られます。

〒049-3501 北海道山越郡長万部町大峯32

二股らじうむ温泉旅館の口コミ・評判

若い頃に連れられて来た記憶があり、とても泉質が良く癒されたいと思い、今回は自力で運転して訪れました。
玄関で靴を脱ぎ、券売機で日帰り入浴券1,100円を購入して支払い、長い通路を通り、階段を降りて、脱衣場へ。
露天風呂の脱衣場にはロッカーに鍵が付いていないので、貴重品は出来るだけ持ち込まない方が良い感じ。個人的には車のキーや、スマホは防水ケースや袋などに入れて持ち歩く方が安心です。露天風呂と、小浴場は分かれています。露天風呂にはシャワーや洗い場はありませんし、石鹸の使用は禁止です。
露天風呂は時間帯によって女性は入れないかもしれませんので確認した方が良いかと思います。
今回は午前中の2時間あまりの滞在でしたが、とても気持ち良かったです!
二股ラジウム温泉
温泉地の名前の通り、泉質はラジウム泉。体内に入ると新陳代謝を促進し、血行がよくなり肩こりや腰痛などを軽減するなどさまざまな効果が期待できる。入浴の効能は、神経痛、リウマチ、不妊症、慢性皮膚病、ねんざなど。飲用としては、慢性消化器病、糖尿病、肝臓病、膀胱炎などによいとされている。

14時チェックイン時は、日帰り入浴の方がたくさん居て露天風呂はいっぱいでした。
17時くらいからは空いてきてゆっくりできました。
部屋は広くてとてもキレイです。
テレビが古いですが、特に必要ないので気になりません。
部屋の種類によるのかも知れません。
トイレ付の部屋はプラス1500円ですが、キレイな部屋を求める方はトイレ付を選択するのが無難です。
悪い評価をしている方がたくさんいますが、一体何が不満なのでしょう。
食事は普通に家庭料理って感じの美味しい料理です。
食器をカウンターに下げるくらい何ら問題ありません。
スタッフの態度が悪いとも書かれてますが、ぜんぜん普通です。
おそらく〇〇観光とかの温泉ホテルにしか宿泊したことが無い方が悪い評価を書くのでしょうね。
そもそもここは湯治場です。興味本位で来られる方は歓迎されません。
家族でワイワイでもありません。
混浴ですが、女性が入って来てもジロジロ見るような人はいません。皆さん紳士的に背中を向ける方が多く、マナーの良さを感じました。
女性が混浴に行くには、男性の脱衣場を通って、階段を下りるので少し抵抗があるかも知れませんが、浴槽に入る寸前までバスタオルを巻いて入れば大丈夫だと思います。
様々な悪い口コミを見て躊躇される方がいると思いますが、ぜんぜん普通です。

他のキーワード
二股ラジウム温泉 最悪
二股ラジウム温泉 若い女性
二股ラジウム温泉 ワニ
二股ラジウム温泉 経営者
二股ラジウム温泉 混浴
二股温泉 人工
二股ラジウム温泉 湯の華
二股ラジウム温泉 癌

2021-01-05現在の情報です。料金・詳細情報は公式サイトで最新の情報をご確認ください。

二股らじうむ温泉旅館(混浴あり)周辺の観光・おすすめ宿

静狩海岸の鳴き砂

長万部名物カニ飯

ホテル 四国屋