大溝城跡 | 湖西・高島・マキノの穴場観光| 旅らぶ♡女子旅おすすめスポット

旅らぶ47都道府県制覇の女子旅部による観光スポット紹介

大溝城跡

JR近江高島駅の東南約150mにある石垣に囲まれた小高い森が、大溝城の天守跡です。

大溝城は新荘城にいた織田信澄が、安土・桃山時代に築城したもので、商家や寺院などを移して城下町を造りました。

本丸の南東の乙女ヶ池は琵琶湖の内湖で、古地図によると、大溝城は城堀を内堀とし、乙女ヶ池を外堀とする水城であり、「鴻湖城」とも呼ばれました。

江戸時代に分部光信が城主になると、この地を陣屋として12代光謙(みつのり)の明治維新までその支配が続きました。

2021-01-12現在の情報です。料金・詳細情報は公式サイトで最新の情報をご確認ください。

大溝城跡周辺の観光・おすすめ宿

山里暮らし交房

メタセコイア並木

海津大崎

フォレストヴィラ 夢寿々

旧逢坂山隧道

白髭神社

竹生島

ルポゼ・マキノ

カキツバタ群生地(平池)

宝船温泉

隠れ里 菅浦集落

おにゅう峠の雲海

畑の棚田

びわこ箱館山

びわ湖でグランピングを楽しめる宿