2024年6月中旬~3ヶ月間日本一周の旅に出ます!

ゴールデン街 放浪記

旅した日:2013年

目次

新宿ゴールデン街呑んだくれ旅

今回は新宿ゴールデン街で呑んだくれてきました。

ゴールデン街っていいうのは歌舞伎町一丁目にある小さな木造店舗が密集しているエリアです。

ほぼバーとかスナックとか飲み屋しかない(と思います)

作家とかジャーナリストとかゲイとか変な人などなど・・が集まるという噂です。

なんとなく怪しげ・・胡散臭い・・危ないイメージのゴールデン街ですが、最近は街コンなイベントがあったり、一見さんでも気軽に入れる雰囲気だったりハードルが低くなっているらしい

(って誰かが言ってました。その誰かは忘れました・・)

まだまだ夜浅い、早めの時間にに呑みにいったので、路地は空いてます。

酔っぱらい人もまだ出没していませんので、余裕で闊歩闊歩。

ちなみにに日曜日は定休日のお店が多いみたいです。

狭い路地を、ぐんぐん進んでいきます。

とくに目当てのお店はないので、興味深いお店を探しながら、ブラブラ。

外観が「ザ・占いの館」みたいな、優しそうなママさんがお一人でされているカウンターバー(?)に入ってみました。

電気が赤いです。初めて入るのに正直、結構勇気がいるお店ですが、山形出身の気さくな60代のママさんが、素朴なあったかぁい雰囲気で出迎えてくれます。

ママさんに「女子旅部ログに載せたいので写真撮ってもよいですか?」と聞いてみると「わたしなんて、だめよぉ~もぉ~やぁ~だぁ~がはははっ」ということで、カウンターに鎮座するこけしを撮影。

俯瞰でごけし。

らっきょの瓶がアクセント。

赤い梅酒をホットで頼んでみました。梅酒ホット、意外といけます。おすすめです。

赤い梅酒を啜りながら、ママさんの身の上話や、自分の身の上話や、一緒に来た友人の身の上話やそんなこんなを、つらつらとしゃべり(お客さんはわたしたちだけだったので)3杯か4杯くらい飲んだところで、ママさんが「近所にいい文壇バーあるわよぉ」というので移動。

朔太郎推しな文壇バー。

まだ新しいお店だそうです。

超・敷居の低い文壇バーです。明朗会計ですょ。

ゴールデン街、行ってみたいけど、こわいなぁ・・・・とか

女子ひとりでも大丈夫かなぁ・・・とか

男子ひとりでも大丈夫かなぁ・・・・なんて方は、まずはここに行ってみましょう!

カウンターだけのアットホームなバーです。

お客さん全員で盛り上がれます!そして仲良くなっちゃいます。

本も読めます。

ジンバックです。

メニューも豊富です。色っぽいハイカラさんがお店のトレードマーク☆

お店のお客さんとイケメンマスター(真ん中)すぐに打ち解けて盛り上がれること間違いなしです。

なんか、ここまでこのお店の回しもの的な記事になっちゃってますが、お店とはまったくなにも関係ありません(笑)

たまたまこのお店に行き着いて、めちゃくちゃ楽しく飲めたので、お勧めのお店として紹介させてもらいました♪

とーってもおすすめなお店なので是非是非言ってみてくださいね!マスターに「ひとり旅部ログ見ました!」って声かけてもらうと、あーっ!っていう反応が返ってくると思います(笑)

話題のきっかけづくりに試してみてちょー(笑

マスター&スタッフ君&お店のお客さんたち、撮影ご協力サンキューでした!

プチ文壇バー「月に吠える」

https://bar.moonbark.net/

住所:東京都新宿区歌舞伎町1-1-10 新宿ゴールデン街G2通り
最寄り駅:新宿三丁目駅より徒歩1分、新宿駅より徒歩8分
電話番号:080-8740-9958
営業時間:19時~24時 ※金土は19時~翌5時
定休日:不定休

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
じゃらんクーポンフェス

この記事を書いた人

写真で直感的に探せる日本各地の観光スポット紹介サイトです。47都道府県を旅した女子旅部員が旅行ブログ形式でおすすめ観光やグルメ、宿泊施設(ホテル・旅館)を紹介しています。
ツイッターとインスタグラムは毎日更新(予定)していますので、フォローしていただけると嬉しいです。

コメント

コメントする

目次