マイページ登録でお気に入りリストを保存できます!

篝火の湯 緑水亭の観光情報・写真

宮城 > 仙台・松島エリア > 仙台市 > 秋保温泉 > 篝火の湯 緑水亭

篝火の湯 緑水亭

FavoriteLoadingお気に入りに追加する!
Tags:

緑水亭の広大な敷地には、東日本屈指の広さを誇る露天風呂「篝火の湯」があります。美肌の湯として、また健康のためにも泉質豊かな天然の名湯をおたのしみください。

宮城県仙台市太白区秋保町湯元上原27

篝火の湯 緑水亭 宿泊記口コミブログ

季節はお正月が過ぎ去り、落ちついた頃に行った時の体験になります。
2人で1泊2日の宿泊プランです(温泉チケット当選したので無料です)

東北地方の市街地はそんなに雪は降りませんでしたが、山の方はそれなりに雪が積もってありました。普通車なら坂道上れるが軽自動車は苦しい。
15時に緑水亭に到着してチェックイン。
駐車場にはたくさんのお客様の車があり、ほとんど止めるところがないくらいでした。
駐車場からホテルまでの道のりがあり、送迎していただきました。
ロビーは広くてとても綺麗でピカピカでした。受付もスムーズで、最上階の10階にエレベーターで上へ参ります。
部屋は鍵で開け閉めするタイプで、オートロックではないので、間違ってカードを持たずに部屋から出てしまっても開けれます。
つばき館の部屋和室に案内されました。個人的に和風の部屋が好きだったので良かったです。
グレードの高い部屋で、2~6名様用、約12畳、TV、金庫、エアコン、空気清浄機、お風呂、トイレ(ウォッシュレット)あります。
10階から見下ろせる景色が最高です。雪で真っ白で神秘的です。
ポットあるのでお茶を作って、サービスの「塩ゆべし」とても美味しいのです!(売店で販売中)
脱衣所は広くて洗面台が2台、バスルームも広いが3階にある大浴場を使うので、使用しませんでした。
シャンプー、リンス、ボディソープ、化粧水、乳液、歯みがきセット、ドヤイヤーなどは準備されていました。

到着後は、すぐにお風呂へ向かいました。
他の人があまり利用しない時間帯を狙う。15時から16時はいなかったです。
大浴場は大きなお風呂とサウナ、露天風呂があります。
冬なので露天風呂は最高なのですが、移動するまでの距離が長いのです。氷点下の中でブルブル移動するのが、めっちゃ寒い。
露天風呂にようやく到着しました。ほっと一息…パラパラと雪が降ってきていい景色を独り占めです。
お湯の温度は少し熱いが、このくらいがちょうどいいと思いました。
露天風呂から戻って、大浴場で温まりました。いい湯でした♡

夕食は緑水御膳といって和風の料理がたくさん用意されていました。
店員さんに案内され指定席へ着席。商品の説明が少しあり、アワビに着火。

~お品書き~
食前酒赤梅酒、籠盛り春山真丈と蕗味噌、蓴菜酢、蒸し海鞘三杯酢、アボカド黄身酢和え、網子茸霙和え、貝雲丹和え、里生鮪、平目、鯛、牡丹海老、物国内産活鮑酒蒸し
二段棚白魚と百合根の玉地寄せ、鱶鰭餡炊き合わせ、皿仙台牛ステーキ、物天麩羅、菜煮トマトと煮玉葱の和風ジュレサラダ、事炊き込み御飯、椀仙台味噌の味噌汁、いちごゼリー、クリームブリュレです。

仙台牛ステーキは、口の中に入れるとめちゃくちゃ軟らかくて、噛まずにとろけるような感じでした。アワビめっちゃ美味しい、炊き込みご飯はおかわり可能です。思ったよりボリュームあり、お腹いっぱいになりました。

売店で塩ゆべしを購入して、ホテルの中を探検しました。
夜になり、再び大浴場へ向かいました。
ロビーから庭園を見ることができるのだが、雪が降り積もってライトアップされていて、とても素敵でした。

朝食はバイキングでワッフルを目の前で焼いてくれました。和洋どちらでも楽しめるように、たくさんの料理があります。
最後にお風呂に入ってチャックアウトしました。
素敵な旅をすることができました♪

送迎で駐車場まで送ってもらいましたが、車が雪で埋もれていて、どこにあるか分からない、雪かきして自分の車を見つけるのが大変でした。

篝火の湯 緑水亭関連キーワード(by googleサジェスト検索)

緑水亭 ホームページ
緑水亭 露天風呂付き客室
緑水亭 県民割
緑水亭 食事
緑水亭 女将
緑水亭 日帰り入浴
緑水亭 温泉
緑水亭 日帰りプラン
篝火の湯 緑水亭 心霊 幽霊
FavoriteLoadingお気に入りに追加する!
Tags:
2023年1月16日現在の情報です(初期登録:2023-01-16)
料金・詳細情報は公式サイトで最新の情報をご確認ください

篝火の湯 緑水亭周辺の観光・おすすめ宿

秋保温泉 岩沼屋

秋保大滝

秋保温泉ホテルニュー水戸屋

奥州秋保温泉 蘭亭

GlampingSpaSensai

仙台万華鏡美術館

秋保グランドホテル

秋保温泉ホテルきよ水

管理人の旅ブログ