橋杭岩 | 東牟婁(串本・那智勝浦・新宮・熊野)の穴場観光| 旅らぶ♡女子旅おすすめスポット

旅らぶ47都道府県制覇の女子旅部による観光スポット紹介

橋杭岩

串本から大島に向かい、海中に約850mの列を成して大小40余りの岩柱がそそり立っています。

その規則的な並び方が橋の杭に似ていることからこの名が付きました。

海の浸食により岩の硬い部分だけが残り、あたかも橋の杭だけが立っているように見えるこの奇岩には、その昔、弘法大師と天邪鬼が一晩で橋を架ける賭をして、一夜にして立てたという伝説も伝わっています。

吉野熊野国立公園地域にあり、国の名勝天然記念物に指定されています。

2022-01-04現在の情報です。料金・詳細情報は公式サイトで最新の情報をご確認ください。

橋杭岩周辺の観光・おすすめ宿

太地町立くじらの博物館

神倉山のゴトビキ岩

大門坂

湯の峰温泉

那智山青岸渡寺三重の塔と那智の滝

荒船海岸

新宮城跡(丹鶴城跡)

串本大橋

桑ノ木の滝

那智の滝

くじらのモニュメント

鯨骨鳥居(恵比寿神社)

川原家横丁

古座川の潜水橋

瀞峡

湯の峰温泉 つぼ湯