2024年6月中旬~3ヶ月間日本一周の旅に出ます!

牛窓旅行

目次

岡山・牛窓アートぶらぶら廻遊&ワークショップ

旅した日:2013年10月

牛窓

瀬戸内国際芸術祭やってる犬島へアート合宿(1)の2日目。

2日目は昨日と打って変わってスーパーファイン、ものすごく天気がよい&10月とは思えないぐらいの真夏日。

昨日は体力尽きて早めに寝てしまったので、早起きできた!

牛窓の瀬戸の華

瀬戸内海の朝焼けです。お風呂が6時ごろから入れるということで、みんなで大浴場へ。

瀬戸の華

今回宿泊したお宿、瀬戸の華さんは本当に眺めがすばらしい!朝風呂で朝焼け。

残念ながら温泉ではなくてただの大浴場・・

瀬戸の華

こんな素敵なBBQテラスもあります。海を一望できる、風が気持ちよい。

真ん中に写ってるのはゴミとか汚れじゃなくてトンビです。ひゅるるるるぅぅー

瀬戸の華

朝ごはんもしっかり食べました!宴会場でみんなでもりもり。

宿で朝ごはん、ひとり旅だったら絶対食べないなぁ。いいなぁ、大勢で朝ごはん。

日本のエーゲ海!

牛窓は日本のエーゲ海なんですねぇ。ふむふむ。

オリーブ栽培したりしてるからかな?

日本のエーゲ海だってばよ!

昨日は暗くてまったく分からなかった宿の外観。

たしかに屋根の色使いとかちょっとエーゲ海(?)っぽい(のか?) 

このお宿では冬には書き料理も堪能できるそうで、冬の日本のエーゲ海もよさげですわな。

牛窓神社

宿を出発して、近所にあるという牛窓神社へ行ってみることに。

わたしたちは、裏側から神社へ向かったけど、本当は牛窓海水浴場すぐ横の石段を上ると牛窓神社の正面参道から入れるらしい。縁結びのご利益があるって!

牛島神社

地元のおじいちゃん、おばあちゃんが集う素敵な神社です。

活きた神社というか、地元に根付いているんだなぁと思った。

牛窓神社の神主さん

牛窓神社の神主さんは大変話好きの気さくな神主さんとして有名だそうですよ!

たしかにこのメッセージ、ものすごく面白い神主さんなんだろうなぁと・・・。残念ながらこの日はお会いすることはできませんでした。

ミュゼ牛窓

そして街角ミュゼ牛窓文化館(旧中国銀行牛窓支店)へ。

このミュゼ牛窓は大正4年に建てられた洋館で、旧中國銀行牛窓支店として昭和55年まで使われて、国の登録文化財にも指定されているそうです。

黒田武志さんのインスタレーション作品『記憶の灯台』を見に来ました。

日時/10月3日(木)~10月14日(月・祝)9:00〜17:00

黒田さんの展示

黒田武志さんのインスタレーション作品『記憶の灯台』です。

地元の記憶を持ったモノ達を素材たちを材料にしてつくられているそう。

滞在制作し、そのプロセスも公開しながら地元の方と制作していっていくそうです。

アートガチャガチャ

アート・in・ガチャありました!ジャンルを超えたアーティストたちがデザインを手掛けた缶バッジなどが手に入るカプセルトイ販売機です。面白い!

不純物100%

不純物100%

あまちゃんショット!ミュゼ牛窓に車で行くにはかなり狭い住宅街の道を通らなくてはいけないので、海沿いの駐車場に止めるか、住宅街に入る手前の空き地のようなところに止めたほうがよさそうです。

牛窓オリーブ園

またまた車に乗り込んでブイーンと山を登り牛窓オリーブ園に。

なだらかな山の斜面15haにわたって、約2千本のオリーブが茂る日本を代表するオリーブ園だそうです。展望台からは瀬戸内海が一望できます。

オリーブ園!

眺めがよいです。そして暑い。

オリーブオイル

オリーブ園のお土産はやっぱりオリーブオイルなんですね。

いろんな味のオリーブオイルを試食できます!ガーリックオリーブオイルが個人的には一番美味しかった!

ランチはピザ

ランチはオリーブ園に来ていた移動販売のピザとホットドック。

牛島ジェラート工房

デザートは、オリーブ園のすぐそばにある牛窓ジェラート工房コピオ。

しぼりたてミルク・オリーブ・チーズ・白桃酒&マスカット酒,その他、豊富なジェラードが日替わりで楽しめるそうですよ~

ジェラートうます!!!

ジェラートうます!!!オリーブのジェラート。350円なり。

瀬戸内市立美術館

お腹もいっぱいになったので、本日のメイン、先ほどのミュゼの作品をつくられた黒田武志さんのワークショップに参加するためにせとうち市立美術館へ。

黒田武志 作品展 「箱になった粒子/時間の結晶」

【期間】 10月3日(木)~10月14日(月・祝)
【開館時間】9:00~17:00(入館16:30まで)
【休館日】10月7日(月)
【会場】瀬戸内市立美術館 3階・ギャラリー
【入館料】無料

今回、展示の内容を写真撮影OKだったので気になった作品たち。

実際に触れること、遊ぶことができるものもあったり、動かすと音がなる作品があったり、面白かった!

SONY DSC

シャーレに閉じ込められた…….

SONY DSC

BOX ART

SONY DSC

ワークショップに参加します。

さっきのシャーレのオブジェを作ります。

自分がお家から持ってきた”自分のことを覚えていてくれるであろうモノ”と、みんなで牛窓の森で拾い集めたモノをシャーレの中に閉じ込めていく作業。

自分の思い出のものではなくて、ものが自分を覚えていてくれる。自分中心に考えるのではない。

そんなこんなでこんな感じになりました。

シャーレに閉じ込めたものたちは、10年前にタイのホームステイ先のお坊さんのお兄さんの師匠から頂いたラマ?世かのちっこい銅像と、3年前に飼っていて死んでしまったてんとう虫×3と、骨みたいなサンゴ。

あとは牛窓の森で拾った草。

しばらくは瀬戸内美術館で黒田さんの作品と一緒にワークショップ参加者の作品も展示していただけるようなので、瀬戸内美術館に行った際には是非見てみてください!他の参加者さんの作品がとっても面白い。

SONY DSC

ワークショップが終わったのは、結構な夕方だったのでボチボチ帰るか~とその前に、カフェ行こう!ということになったので、お洒落なカフェへ。

目的のカフェのそばにある『牛窓キッチンかいぞく』えびめしってやつがうまそう!!

今回はここには行ってないけど、おいしそう・・じゅるる。

牛窓に一軒しかないコンビニ、ファミリーマートの目の前にありますよん。

てれやカフェ

牛窓の最後の寄り道は『てれやカフェ』。

古民家を改装したカフェは外観もお店の中も超レトロ。

染めもの、縫いもの、焼きもの、描きもの、こだわり作家による手作り作品も展示・販売しています。

SONY DSC

女子心をくすぐるかわいいインテリア。

SONY DSC

レトロで落ち着く・・・

SONY DSC

庭を望むソファ席もあります。

SONY DSC

グリーンカレーを注文しました。うます!

そういえば昨日の夜もタイカレーを食べたような・・・

SONY DSC

てれやカフェですっかりまったりしてしまったので、日が暮れたので神戸へ戻るぞ!

この2日間は2日間とは思えないくらい濃い合宿だった。

知らないことを知ることって本当に面白いなぁ。小学生の頃の遠足みたいだったなぁ。

ペンション くろしお丸

大人も子供もワクワクする宿「ペンションくろしお丸」全室から瀬戸内海が見え、シーカヤック・ヨット・ウミホタルツアー・潮干狩・海水浴など、遊びがいっぱい。

ホテルリマーニ

日本のエーゲ海「牛窓」に建つ白亜のリゾートホテル。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
じゃらんクーポンフェス

この記事を書いた人

写真で直感的に探せる日本各地の観光スポット紹介サイトです。47都道府県を旅した女子旅部員が旅行ブログ形式でおすすめ観光やグルメ、宿泊施設(ホテル・旅館)を紹介しています。
ツイッターとインスタグラムは毎日更新(予定)していますので、フォローしていただけると嬉しいです。

コメント

コメントする

目次