2024年6月中旬~3ヶ月間日本一周の旅に出ます!

桃太郎神社

目次

愛知県犬山の珍スポット~桃太郎神社が強烈すぎた件

旅した日:2017年3月14日~15日

愛知県小牧市の天下の奇祭、ちんちんまつりこと「田縣神社豊年祭」を見に行ったついでに愛知県内の珍スポット巡りをしてきました。

恐るべし愛知県、2日間でもうお腹いっぱいっていうくらいの珍風景を見てきました。

しばらくはもう、こういうの見たくないなぁっていうほどの満腹感(笑)

愛知県の珍スポットまずはじめは、犬山市にある「桃太郎神社」です。

愛知県でなんで桃太郎やねん、岡山じゃないん!?と突っ込み入れたくなりますが、犬山市の木曽川沿岸には桃太郎誕生地伝説があるそうです。

桃太郎のおばあさんが洗濯をした洗濯岩なんかも、この桃太郎神社で見ることが出来ます。

鳥居下に早速の違和感(笑)

えーっと、ここ神社ですよね?と思わず誰かに尋ねたくなりました。

神社内には原色まぶしいコンクリート造がこれでもかってほどあって、どの像もユーモラス(というかB級感)満載で、図らずも親近感を抱いてしまいます。

数多く配置されているコンクリート像は、コンクリート群像作家として知られる浅野祥雲さんによる作品だそうです。

これらのコンクリート像は定期的にお色直しもされているそうです。

手ブラしてみました。罰が当たるかもしれません・・・。

すみません、悪ふざけが過ぎました。。

境内には記念写真スポット的な場所もあって、観光客は緑鬼と赤鬼に挟まれるような感じで写真を撮っていました。

桃をくりぬいたような形の桃形鳥居。

桃形鳥居をくぐれば 悪は去る(サル)、病は居ぬ(イヌ)、災は来じ(キジ)とのことです。

へーよく考えられてるなーと感心してしまいました。

境内の名所案内。

ホワイトで消されている2ヶ所が気になって仕方ありません・・。

何とも言えない味のある表情を浮かべるピンク鬼さん。

やさしい鬼です。背中へどうぞ。

グラビア的アングルからも撮影してみました。

足環と腕輪がお洒落やなぁと思いました(笑)

洗濯岩。昔々この岩の上で毎日洗濯をしたお婆さんの足跡が遺っているので前方の木曽川岸からここに移動させたものであります。

明らかに後ろの3人の方が悪者っぽい顔してるし、ふんどし3兄弟みたいで笑える。

赤鬼の目から本当に雫がポトポトと落ちていて、池になっていました。

犬、手が長い。

宝物館も見学しました。鬼の珍宝がやたらと展示してありました。

なんだか気の毒な気もします。

うちでの小槌返してあげてー!!!

神社に隣接する桃太郎神社は広々としていてピクニックとかBBQするのに良さそうな感じでした。

桜の木も沢山あったのでお花見によさそう!

キジがやたら強そうで、サイヤ人っぽいなと思いました。

この桃太郎神社は、地元では、子どもの健康を祈る神社として地域住民に大切にされているそうです。

桃太郎神社

愛知県犬山市栗栖大平853名鉄
「犬山遊園駅」より車で約5分
営業時間 10:00~16:00

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
じゃらんクーポンフェス

この記事を書いた人

写真で直感的に探せる日本各地の観光スポット紹介サイトです。47都道府県を旅した女子旅部員が旅行ブログ形式でおすすめ観光やグルメ、宿泊施設(ホテル・旅館)を紹介しています。
ツイッターとインスタグラムは毎日更新(予定)していますので、フォローしていただけると嬉しいです。

コメント

コメントする

目次