2024年6月中旬~3ヶ月間日本一周の旅に出ます!

鹿児島FERRY旅 #2

目次

鹿児島旅② 天文館ぶらぶら&都井岬で野生馬に出会う

旅した日:2017年7月中旬

フェリーさんふらわあで大阪南港から志布志へ。桜島&霧島。鹿児島旅①の続きです!

霧島温泉から鹿児島市内に戻ってきて、とりあえず今回の宿にチェックイン。

今回は城山観光ホテルさんにお世話になりました。

露天風呂写真、楽天トラベルさんからお借りしました!

城山観光ホテルは桜島を一望する事ができるホテルで、鹿児島市街地の中心にありながらもお隣が城山公園なので自然がいっぱい!な雰囲気の宿でした。

特に露天風呂からは桜島が見渡せて夕景とか朝焼けとか眺めながらお風呂に入れるので最高!だった。

宿泊した日にちょうど、城山観光ホテルの真下の照國神社で「六月燈」というお祭りがやっていました。

鹿児島では7月に入ると神社やお寺で夏の風物詩ともいえる六月燈が県内各地で始まるそうです。

この六月燈の始まりは、島津19代当主光久公が上山寺の観音堂を再建した折に沿道に燈籠を掲げ道の明かりにしたのが始まりといわれているそうな。

鹿児島といえばこのマーク!

市内の商店街もすごく賑やかな雰囲気で、街全体がお祭りムードでいい感じでした。

天文館の商店街にあった面白そうな居酒屋「山下きんぎょ」

夜ご飯はここでは食べずに「天文館 吾愛人 本店」で食べました。

ここ、すごく有名みたいで1時間くらいは待ちました・・・

店内には芸能人のサインもいっぱいで、観光客にも地元の人にも人気がある店みたい。

きびなごのお刺身、かごしま六白黒豚のしゃぶしゃぶ、赤鶏さつまのたたきなんかを食べた!

↑これイメージです 笑

↑これもイメージです 笑

並ぶのに疲れすぎて写真撮るの忘れました。。

でも豚しゃぶが超おいしくて、今までたべた豚しゃぶの中で一番のおいしさ!(そんなに頻繁にたべないけどさ)

翌日はホテルの近くにある西郷隆盛銅像を見に。鹿児島といえば私の中では桜島、西郷隆盛、豚しゃぶ。

国道の向かいに撮影広場があるらしいので、移動。

道路を挟んだ撮影広場だと、こんな感じで写真撮れます(笑)

ちょうど観光協会の方(?)がいらっしゃって、写真撮らせてもらいました~。

西郷さんと伊藤博文さん。

西郷さんが小脇に抱えている犬!(笑)

おちゃめすぎるでしょ(笑)

若干くたびれてたし(笑)

一緒に撮ってもらいました。伊藤さん!ありがとう!

友人に写真見せたら、伊藤博文を突っ込まれる前に、わたしの二の腕のやばさを指摘されました。ちょっと悲しい。

銅像横のビルには、西郷隆盛の曾孫がプロデュースしてるカフェもあるみたい。

西郷像と向き合う形で、小松帯刀の銅像もありました。

向かい合わせに配置しているのにはなにか意図があるのかな??

大河ドラマ「篤姫」で瑛太がやってた役の人ですね。

維新十傑の一人で明治政府の発足を支えた一人であります。

天文館の商店街をぶらぶら。

天文館の地名の由来は、1779年、島津重豪が、天文・暦学研究、暦編纂のため天文観測所「明時館」を設置したことだそうです。

鹿児島は種子島宇宙センターがあったりするし、なんだか宇宙に近いイメージの土地ですね。

レトロなお饅頭屋さんがあったり

めちゃくちゃ行列が出来ているウナギ屋さんがあったり

目的日に到着!かき氷のしろくまが食べたくて「天文館むじゃき」に来てみたけど、この行列。

しろくまっていうのは、削りたての氷に練乳をかけ、フルーツや豆類を盛り付けたかき氷の事を言います。

わたしは銀色夏生さんのエッセイで大学生くらいの頃にこのしろくまの存在を知って以来、なんとなく好きなかき氷。そこまで好きではないけど、なんか気になる。銀色夏生を思い出す。。

行列に並ぶのはちょっと嫌だなぁ・・・と思ったら、テイクアウトもありました。

そして買いました!店の前で立ち食いしましたよ。

暑い中・・。溶けるの早いから無言で必死に食べるのがちょっと自分で笑えたけど、美味しかったです。

今回は、大阪南港→フェリー1泊→鹿児島1泊→志布志港→フェリー1泊→大阪南港というスケジュールだったので、帰りのフェリーに乗船するためにまた志布志へ。

フェリー乗船時間までまだ時間がちょっとあったので、どこかに寄りたいなぁとgooglemapを見てみたら、宮崎県の都井岬ってところに野生馬がいるっていう情報を発見して向かってみることに。

志布志は宮崎に近いので、県をまたぐけどそんなに遠い感じはしないです。(それでも志布志港からは1時間くらいかかりますけどね)

都井岬に到着!岬なので視界が開けてすごく気持ちのいい場所でした!

でもめっちゃ暑い。

標高高いはずなのに暑い。

野生馬たちがここに住み始めたのがおよそ300年前。

この地を治めていた藩主が軍馬を育てるために放牧した事がきっかけで、その後、ほぼ人の手が入らずに繁殖を繰り返し、野生化したそうです。

昭和28年(1958年)に純粋な日本在来馬として、国の天然記念物に指定されました。

現在約80数頭が、半分人間に守られながらここで暮らしています。

そこらじゅう馬!!

近づいても全然怖がる気配もなく、のーんびりと草をはむはむしていました。

写真で見るとミニチュアの風景のようだな・・

仔馬もいました。幸い天気に恵まれたので青い海、青い空、鮮やかな緑、そして馬。

最高の景色を見ることが出来た~。

鹿児島に来たのに一番印象に残っているのは、土壇場で訪れた宮崎県(笑)

今度は宮崎も周ってみたいな~。

基本おとなしい馬たちだけど、たまにわちゃわちゃしてるやつもいて(笑)

都井岬、すごいおすすめスポットです!

帰りもさんふらわあ。鹿児島旅行楽しかったなー。

志布志港は宮崎方面へのアクセスもいいので、フェリー旅する際は鹿児島だけじゃなくて宮崎方面のコースも検討してもいいかも!

今回お世話になった城山観光ホテル

鹿児島市街を見渡す標高108mの高台に建ち、桜島と錦江湾の眺めが素晴らしいホテルです。

鹿児島県鹿児島市新照院町41-1
JR鹿児島中央駅より約10分
鹿児島空港より約40分/天文館より約10分

城山観光ホテルの詳細

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
じゃらんクーポンフェス

この記事を書いた人

写真で直感的に探せる日本各地の観光スポット紹介サイトです。47都道府県を旅した女子旅部員が旅行ブログ形式でおすすめ観光やグルメ、宿泊施設(ホテル・旅館)を紹介しています。
ツイッターとインスタグラムは毎日更新(予定)していますので、フォローしていただけると嬉しいです。

コメント

コメント一覧 (4件)

  • 鹿児島宮崎は私もよく行きます!いいところですよね!
    今度宮崎を廻るときは、ぜひ えびの高原やクルソン峡へ!
    野生馬ならぬ野生鹿にたくさん会えます。私のイチオシスポットです。

    • コメントありがとうございます!
      宮崎、思い付きで行ってみたらめっちゃよかったです!
      えびの高原やクルソン峡もぜひ行ってみたい!情報ありがとうございます。めっちゃうれしいです。

  • めっちゃいいっすね!
    サンフラワーに車載せて行ったんですか?
    レンタカーっすか?
    とりあえず初心者は大分から攻めてみます!

    • さんふらわあに車乗せてていきました!でも現地でレンタカー借りた方が割安かもしれないです~。大分もめっちゃおすすめなのでぜひ!弾丸なら週末でも行けるのでいいですよ。

コメントする

目次