マイページ登録でお気に入りリストを保存できます!

【元町高架下商店街】立ち退き進む昭和レトロな商店街…

元町高架下商店街

旅した日:2021年1月

JR元町駅から神戸駅までの高架下に無数の商店がひしめき合っています。
戦後の闇市をルーツとする「モトコー」にはディープで豊富な品揃えのお店が多いです。

JR元町駅の西口からすぐのところにある1番街から始まって、JR神戸駅近くの7番街まで続いていますが、現在は耐震工事に伴いJRからの立ち退き要請に伴いほとんどのお店は撤退しています。
シャッターが多い薄暗い高架下を歩くとなんとなくSF映画の地球滅亡の雰囲気を味わえますよ(※個人感想  笑)








元町高架下商店街 立ち退きが進む(2023.03)

2023年3月某日、再び元町高架下商店街を歩いてみました。

JR元町駅の三宮と反対側の西から高架下商店街に入ることが出来ます。

元町高架下商店街のスタート地点、モトコー1からスタート。

モトコー1の入り口近くには中華料理店があったはずなのですが、既に立ち退き済みのようで閉店してしまっていました・・・何度か昼からビール飲みながらご飯食べていたことがあるのでちょっとだけ寂しいです。

かつてはたくさんのお店が入っていたモトコー1番街ですが、2店舗くらいかろうじて営業を続けているだけで、あとはシャッターが閉められて移転や閉業しているお店ばかりでした。

「モトコーを守ろう。」というポスターもなんとなく悲し気に見えます。工事の安全柵も以前来た時より増えている印象で、いよいよ工事が始まるんだなという雰囲気。

モトコー2番街もまだ通ることが出来ました。耐震工事に伴う開発は神戸駅側の商店街から徐々に元町へと進められている模様。

モトコー2番街もほとんどのお店にシャッターが・・。商店街を通る人もまばらですが、全然人がいないわけではないので、昼間でも薄暗いけどあんまり怖くないかな。

夜は賑やかな通りから隔絶されている商店街だし何か起こっても外からはわからない構造なので、あまり歩かない方がよさそうです。

壁に描かれた鮮やかな絵が多くて、壊しちゃうのもったいないなぁ・・。

閉鎖されている街区もあるので、一旦商店街の外側外を歩いてまだ入れる街区を探します。

モトコー5番街も工事用のフェンスが多くなっていましたがまだ歩くことが出来ました。近いうちに多分完全閉鎖されるんだろうなぁ。

この時代めちゃくちゃレアな中古ワープロを売っていたお店も閉まっていました。

お店の前に微かな痕跡を感じられるワープロたちが置き去りにされていました。

歩けるのはモトコー5番街までで、6番街から先はもう閉鎖されていたり、完全にリニューアルされて新しくきれいになっていました。

花隈あたりまでやってきました。このあたりでモトコー終わりな雰囲気になってきます。

SPEAK LARK・・・まだたばこのCMがばんばんテレビで流れていた時代を思い出せる看板に遭遇したり、不思議な構造の建築物に出会ったり。

モトコーが全部新しくなったらまた歩いてみたいと思います。

くちこみ・旅行記を投稿する!

管理人の励みになります!記事の感想やコメントや観光スポットのくちこみ・体験談を投稿いただけるとめっちゃ嬉しいです。

コメントを残す

2023年5月23日現在の情報です(初期登録:2021-01-24)
料金・詳細情報は公式サイトで最新の情報をご確認ください

関連情報

ホテルオークラ神戸

神戸元町商店街

メリケンパークホテル

サウナリゾート オリエンタル

特集記事

大江戸温泉物語では、素晴らしい温泉、美味しい料理、そしてユニークなエンターテイメントを驚くほど手頃な......
コロナ禍も落ち着きを見せた昨今、インバウンド(訪日外国人客)の増加に伴い、ホテル業界は回復傾向にあり......

モーレツ女子旅部について

管理人 写真で直感的に探せる日本各地の観光スポット紹介サイトです。47都道府県を旅した女子旅部員が旅行ブログ形式でおすすめ観光やグルメ、宿泊施設(ホテル・旅館)を紹介しています。
ツイッターとインスタグラムは毎日更新(予定)していますので、フォローしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ人気ブログランキング
楽天のGOTOキャンペーン じゃらんのお得に予約
一人旅インスタグラム温泉インスタグラム5000円宿インスタグラム憧れ宿グランピング大人が恋する日本ツイッターじゃらん楽天