行田八幡神社はスピリチュアル?癌封じの効果や口コミは?花手水御朱印情報も|モーレツ女子旅部

行田八幡神社の観光情報・写真

埼玉 > 熊谷・深谷・本庄 > 行田八幡神社

行田八幡神社





行田八幡神社は埼玉県行田市行田にある神社です。行田の総鎮守神社とされています。行田八幡神社は、「封じの宮」と称され、子供の夜泣きやかんの虫を封じる虫封じをはじめ、癌の病、諸病、難病や悪癖の封じ、お年寄りのぼけ封じ等の封じ祈願が秘法として継承されています。境内には「目の神社」をはじめ湿疹・美肌の神「瘡守稲荷社」、忍城下七福神「大国主神社」等が祀られています。近年は「なで桃」がパワースポットとして知られ、病難・災難除けの神としても有名です。

●行田花手水week

「花手水week」は毎月1~14日(11月と1月は15~末日まで)の期間に、行田八幡神社、前玉神社、忍城址などとその周辺の協力店舗が軒先に花手水を飾る取り組みです。コロナ禍で自粛生活が続く中、「参拝に訪れる方々に癒しを提供したい」という行田八幡神社の思いからスタートしたこの取り組み。それが「花手水を見に訪れる人を地域全体でおもてなししたい」と行田市内に広がり、今や花手水スポットは市内で50箇所以上にものぼるのだそうです。

行田市行田16-23
・東北自動車道「羽生」ICより約25分
・関越自動車道「東松山」ICより約40分 
・圏央道「桶川北本」ICより約30分
※駐車場無料

他のキーワード
行田八幡神社 スピリチュアル
行田八幡神社 癌封じ 口コミ
行田八幡神社 癌封じ 効果
行田八幡神社 お守り
行田八幡神社 花手水 いつまで
行田八幡神社 効果 口コミ
行田八幡神社 花手水 御朱印
行田八幡神社 アクセス

2022-05-30現在の情報です。料金・詳細情報は公式サイトで最新の情報をご確認ください。

行田八幡神社周辺の観光・おすすめ宿