根本大塔(壇上伽藍) | 伊都(橋本・九度山・高野山・かつらぎ)の穴場観光| 旅らぶ♡女子旅おすすめスポット

旅らぶ47都道府県制覇の女子旅部による観光スポット紹介

根本大塔(壇上伽藍)

真言密教の根本道場におけるシンボルとして建立されたので古来、根本大塔(こんぽんだいとう)と呼ばれています。本尊は大日如来、周りには金剛界の四仏(しぶつ)が取り囲み、16本の柱には十六大菩薩(じゅうろくだいぼさつ)、四隅の壁には密教を伝えた八祖(はっそ)像が描かれ、堂内そのものが立体の曼荼羅(まんだら)として構成されています。

2021-11-26現在の情報です。料金・詳細情報は公式サイトで最新の情報をご確認ください。

根本大塔(壇上伽藍)周辺の観光・おすすめ宿

奥の院墓地

壇上伽藍

金剛峯寺

奥之院