龍飛崎 | 津軽半島・五所川原の穴場観光| 旅らぶ♡女子旅おすすめスポット

旅らぶ47都道府県制覇の女子旅部による観光スポット紹介

龍飛崎

年間を通して強風が吹く地帯として知られる龍飛崎。龍飛崎という地名も、龍が飛ぶほど強い風が吹くからともいわれる。

その突端には龍飛埼灯台が立ち、北には津軽海峡を隔てて北海道の山並み、南には裏龍飛海岸や小泊・権現崎などが一望できる。

また、龍飛岬観光案内所・龍飛館の前には、太宰治文学碑があり、太宰治の小説『津軽』の一節「ここは本州の袋小路」と刻まれている。

2020-12-27現在の情報です。料金・詳細情報は公式サイトで最新の情報をご確認ください。

龍飛崎周辺の観光・おすすめ宿

太宰治記念館「斜陽館」

龍飛崎温泉 ホテル竜飛

心なごむ津軽の湯 山田温泉

黄金崎不老ふ死温泉

木造駅(土偶型の駅)

立佞武多の館

出来島海岸の埋没林

パークイン五所川原

ローラー滑り台(道の駅・十三湖高原)

川倉賽の河原地蔵尊

田舎村 田んぼアート

驫木駅(西津軽郡)

芦野公園

黄金崎不老ふ死温泉(混浴あり)

階段国道

森田温泉

稲垣温泉ホテル花月亭

鶴の舞橋

道の駅みんまや「龍飛岬」

民泊宿屋PittINN

高山稲荷神社の赤いトンネル

一戸菓子店

そば処案山子(旧増田家住宅母屋)