2024年6月中旬~3ヶ月間日本一周の旅に出ます!

お遍路#愛媛編

旅した日:2018年1月6日~8日

四国女一人お遍路②高知~愛媛編の続きです。

周ったお寺:54番【延命寺】、55番【南光坊】、56番【泰山寺】、57番【栄福寺】、58番【仙遊寺】、59番【国分寺】、23番【極楽寺】通行止めのため断念、61番【香園寺】、62番【宝寿寺】、63番【吉祥寺】、64番【前神寺】

四国霊場第54番札所【延命寺】

3日目は今治市の延命寺からスタートです。

ちょっとだけ般若心経を読まないで唱えられるようになってきました。

四国霊場第55番札所【南光坊】

四国88か所霊場で「坊」がつく唯一のお寺だそうです!

今治駅から近いのでお遍路さんだけじゃなく、普通の観光の方も多そう。

ただこの日は天気がものすごく悪く雨が強めに降っていたので、お詣りしてるのは私だけでした。

雨がばしゃばしゃ降っている中、般若心経唱えてお線香あげて・・・と一通りのことをしていたら、ご住職がその姿を見ていたらしく御朱印を頂く際に「丁寧にお参りして感心やねぇー」とほめてくださいました。

ちょっとうれしい。雨にも負けず頑張る!

四国霊場第56番札所【泰山寺】

水難で人命を失う悪霊のたたりを鎮めた伝説が残っているお寺だそうです。

腰をかけると腰痛がよくなるという不忘の松の切り株がありました。

四国霊場第57番札所【栄福寺】

参道入口に赤い帽子をかぶっているお願い地蔵さんがいるお寺。お願い事叶えてくれるかなぁ・・。

こちらのお寺のご住職が描いたエッセイが映画化されたみたいで、掲示板に色々と貼ってありました。

なんかすごく面白そう!ということで、御朱印を頂くついでに書籍を購入。

どちらも面白かった!

難しくてとっつきにくいイメージの内容が、すごくわかりやすく書かれていてざーっと読めました。

後日、「僕は坊さん。」のDVDも観てみたら、これがものすごく面白いというかいい映画で2週間で3回も見てしまったほど・・

とても好きな映画の一つになりました。

四国霊場第58番札所【仙遊寺】

作礼山の山頂近い標高300mの高台にあるお寺、仙遊寺さん。

天気が良ければ、「しまなみ海道」も一望できる眺望豊かな地にありますが、この日は雨雨雨ーなので、眺望を楽しむ余裕はなっしんぐでした。

天然温泉付きの宿坊もあるようで、良さそう。

泊まってみたい。

四国霊場第59番札所【国分寺】

かつて伊予の国府があったお寺だそうで、何度も戦火で焼失しているという悲運なお寺だそうです。

なので建物などは全体的に新しい印象でした。

握手修行大師さんがいらっしゃいました!

願いを込めて握手すると、その願いが叶うとか。

願い事は一つにして下さい。あれもこけもはいけません。お大師様も忙しいですから

了解いたしました!

四国霊場第23番札所【極楽寺】通行止めのため断念

愛媛県西条市にある極楽寺は凍結危険通行禁止ということで、断念・・・・。無念・・・。

かなり細い道を上っていくような感じで、対向車来たらドキドキする系の道っぽい。

通行できないものは仕方がないので、がっかりしながら山道を下っていくと、なんだか幻想的な風景に出会えました。

黒瀬湖の上に広がる雲、ちょっとした雲海のよう。

天狗伝説があるようです。

確かにこの雰囲気、天狗が出てきそう。

雲が低い。

他に行き交う車もなく、あたりはひっそりと静まり返っていて、雨上がりの澄んだ空気の中。

ひとりだぁー!せかちゅーだー!

四国霊場第61番札所【香園寺】

今まで回ってきたお寺の中で一番近代的やなぁと思ったお寺です。

とにかく建物がでっかい!立派!

本堂と大師堂を兼ねた超近代的な大聖堂の中には子安大師像がありました。

620席もある大聖堂の内部には圧倒された!いやぁーいいもの見たわ(笑)

四国霊場第62番札所【宝寿寺】

61番札所の香園寺の駐車場に、何故か62番札所の納経所があって、『ん?おや?』と思ったら、なんだかこの62番札所をめぐってキナ臭い問題が起きている模様。

後日でネットで調べたら、 62番札所宝寿寺が88箇所霊場会を脱退!という記事が出てました。

そんなこととは露知らず、普通にのほほーんと62番札所へ。

ネットだと、御朱印もらうときに対応が悪かったとか、あまりよくない口コミも多かったんですが、わたしは特にそんなことは感じませんでした。

うーん、でもなんかこういうのっていろいろあるんやなぁーとちょっとお遍路に対して冷めるというか、萎えるというか、そんな気持ちになりました。

四国霊場第63番札所【吉祥寺】

四国霊場の中で唯一、毘沙聞天をご本尊とするお寺さんです。

山門のところに象がいたり、ちょっとインドチックな雰囲気。

四国霊場第64番札所【前神寺】

前神寺は、山岳信仰の山として崇拝される富士、大山など日本七霊山の一つ、石鎚山の麓にあるお寺です。

ものすごく広いお寺で周るの結構時間がかかりました。雨降ってる中、てくてく回ったけど、ほんとに広い!

わたし、石鎚山って聞くと、映画の『死国』を思い出しちゃうのよね・・

「死者の魂は石鎚山へと登ってゆく、しかし怨念を持った魂は地上を彷徨い … 」

だから子供の時は四国ってめちゃくちゃ怖い場所だなーって思った。

今回のお遍路はここで終了!

MYお遍路グッズ。

3日間で結構周れたけど、まだまだやなぁ・・・。

おつかれさまでした!

また近いうちにリベンジします!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
じゃらんクーポンフェス

この記事を書いた人

写真で直感的に探せる日本各地の観光スポット紹介サイトです。47都道府県を旅した女子旅部員が旅行ブログ形式でおすすめ観光やグルメ、宿泊施設(ホテル・旅館)を紹介しています。
ツイッターとインスタグラムは毎日更新(予定)していますので、フォローしていただけると嬉しいです。

コメント

コメントする

目次