マイページ登録でお気に入りリストを保存できます!

土門拳記念館の観光情報・写真

山形 > 庄内地方 > 酒田市 > 土門拳記念館

土門拳記念館

FavoriteLoadingお気に入りに追加する!


世界的写真家として知られる土門拳氏は、明治42年酒田町に生まれました。
昭和49年(1974年)酒田市名誉市民第1号となられた時、同氏より全作品約7万点が市に寄贈され、それを受けて個人の写真展示館としては、世界最初の同館が昭和58年10月にオープンしました。
建物は土門氏と交友があった谷口吉郎氏の長男谷口吉生氏が設計を、中庭の彫刻がイサム・ノグチ氏、銘板・年譜が亀倉雄策氏、造園設計・オブジェが勅使河原宏氏と、各々の分野で我国を代表する人々の手によって建造されています。

酒田市飯森山二丁目13番地(飯森山公園内)

酒田駅よりタクシーで約15分/バスで約16分(土門拳記念館下車)
日本海東北自動車道酒田インターチェンジより車で約5分
酒田駅より車で約15分

みんなの土門拳記念館くちこみ・評判

土門拳記念館関連キーワード

土門拳記念館 特徴
土門拳記念館 イベント
土門拳記念館 カフェ
土門拳記念館コレクション展 巡回
土門拳記念館 公園
土門拳 写真展
土門拳記念館 館長
土門拳記念館 鯉
FavoriteLoadingお気に入りに追加する!
2022年11月9日現在の情報です(初期登録:2022-01-28)
料金・詳細情報は公式サイトで最新の情報をご確認ください

土門拳記念館周辺の観光・おすすめ宿

玉簾の滝

山王くらぶ

酒田北前横丁屋台村

湯の台温泉 鳥海山荘

舞娘茶屋 相馬樓

日和山公園

本間美術館

月のホテル

管理人の旅ブログ