牡鹿半島 | 石巻の穴場観光| 旅らぶ♡女子旅おすすめスポット

旅らぶ47都道府県制覇の女子旅部による観光スポット紹介

宮城 > 石巻 > 牡鹿半島

牡鹿半島

日本三景・松島の風景

万石浦の東海岸から南に伸びる約25kmの半島で、石巻市のほか女川町に属しています。リアス式海岸特有の変化に富んだ海岸線は入江ごとに異なった眺望を見せています。

この半島の尾根の部分を縦断する「牡鹿コバルトライン」は昭和46年(1971)有料道路として開通しましたが、平成8年(1996)から一般道になり、金華山への入り口、鮎川へ続く風光明媚な観光道路としてさらに利用価値が高まりました。

また、平成11年(1998)3月には県道石巻鮎川線の風越トンネルも開通し金華山方面へ一層近くなりました。

2021-09-13現在の情報です。料金・詳細情報は公式サイトで最新の情報をご確認ください。

牡鹿半島周辺の観光・おすすめ宿

割烹民宿めぐろ

石ノ森萬画館

釣石神社

松島温泉 湯元 松島一の坊

東日本大震災メモリアル 南浜つなぐ館

いしのまき元気いちば

田代島

おしか御番所公園

旧石巻ハリストス正教会教会堂

女川温泉 華夕美

神割崎自然公園

石巻グランドホテル

東北のハワイ「網地島」

金華山(黄金山神社)

鹿島御児神社

北上川ヨシ原

日和山公園

ホテルニューさか井

ホテル・エルファロ

旧観慶丸商店

コバルトライン(県道220号線)

宮城県慶長使節船ミュージアム(サン・ファン館)