マイページ登録でお気に入りリストを保存できます!

【奔別炭鉱】事故・爆発で心霊の噂が絶えない旧炭鉱を見に行く|三笠市の穴場観光

旧住友奔別炭鉱

住友奔別炭鉱は、北海道三笠市にかつてあった炭坑です。
住友炭鉱立坑櫓は、深部採炭の開発、奔別鉱と隣接した弥生鉱との統合及び集約、運搬・採炭等の集約など合理化を目指し、1959年に完成、翌1960年に操業しました。

櫓の高さは約51m、深さは約735m、内径は約6mで、当時は東洋一の立坑と呼ばれました。

スキップ・ケージ巻揚げ方式で、鉱員、石炭、ズリ、機械などを同時に運搬できる国内初の最新システムが採用され、「100年採炭できる」と謳われたが、立坑密閉作業中に死傷者を出す爆発事故が発生、1971年10月25日閉山となりました。
現存する国内最大の立坑で採炭最深部は約1,100m。周辺には選炭工場など関連施設が残っており、石炭システム全体が理解できる貴重な施設群。※敷地外から外観のみ見学可能。敷地内の見学は所有者等の許可が必要です。

北海道三笠市奔別町260
岩見沢駅からバスで50分(三笠幾春別線「幾春別4丁目」下車、徒歩10分)
道央自動車道三笠ICから車で15分(道道116号岩見沢三笠線を三笠市街・芦別市方向へ)

くちこみ・旅行記を投稿する!

管理人の励みになります!記事の感想やコメントや観光スポットのくちこみ・体験談を投稿いただけるとめっちゃ嬉しいです。

コメントを残す

SNS旧住友奔別炭鉱くちこみ・評判

2023年4月4日現在の情報です(初期登録:2021-01-08)
料金・詳細情報は公式サイトで最新の情報をご確認ください

関連情報

特集記事

コロナ禍も落ち着きを見せた昨今、インバウンド(訪日外国人客)の増加に伴い、ホテル業界は回復傾向にあり......
三連休+有休で3泊4日の温泉巡りのドライブ旅に行ってまいりました! 今回は大分・熊本の温泉にひたすら......

モーレツ女子旅部について

管理人 写真で直感的に探せる日本各地の観光スポット紹介サイトです。47都道府県を旅した女子旅部員が旅行ブログ形式でおすすめ観光やグルメ、宿泊施設(ホテル・旅館)を紹介しています。
ツイッターとインスタグラムは毎日更新(予定)していますので、フォローしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ人気ブログランキング
楽天のGOTOキャンペーン じゃらんのお得に予約
一人旅インスタグラム温泉インスタグラム5000円宿インスタグラム憧れ宿グランピング大人が恋する日本ツイッターじゃらん楽天