普賢寺大御堂 | 京田辺・木津川・南山城の穴場観光| 旅らぶ♡女子旅おすすめスポット

旅らぶ47都道府県制覇の女子旅部による観光スポット紹介

普賢寺大御堂

観音寺は、京都府京田辺市にある真言宗智山派の寺院。山号は息長山。本尊は十一面観音。別名は普賢寺、大御堂、大御堂観音寺など。 天武天皇の勅願により義淵僧正が創建しました。度々火災に見舞われ、永享9年(1437)の火事では諸堂13、僧坊20あまりを数えた建物のほとんどが失われ、大御堂だけが再建され現在に至っています。現在は本堂と庭園が周囲の里山と調和し、美しい姿を見せており、春には参道の桜並木や一面に広がる菜の花が、秋には紅葉が一際目を引きます。

2021-11-24現在の情報です。料金・詳細情報は公式サイトで最新の情報をご確認ください。

普賢寺大御堂周辺の観光・おすすめ宿

鴨谷の滝

ロゴスランド (LOGOS LAND)

地蔵禅院「しだれ桜」

笠置山自然公園

けいはんなプラザホテル

棚倉孫神社

WILL STYLE 木津川

月読神社

水度神社

井手の玉川

道の駅 お茶の京都 みなみやましろ村

茶願寿邸

海住山寺

龍王の滝

ホテルディスカバー京都長岡京

青谷梅林

浄瑠璃寺

民宿 童仙房山荘

白山神社

笠置ベース

SPA&HOTEL 水春

縁結び「恋志谷神社」

和束荘

旧田山小学校

けいはんな記念公園

岩船寺

久世神社

石寺の茶畑

酬恩庵(一休寺)

笠置寺