相国寺 | 下鴨神社・京都御苑の穴場観光| 旅らぶ♡女子旅おすすめスポット

旅らぶ47都道府県制覇の女子旅部による観光スポット紹介

相国寺

臨済宗相国寺派の大本山である相国寺は、京都五山第二位に列せられる名刹です。正式名称は萬年山相國承天禅寺。臨済宗相国寺派大本山。足利義満が創建を発願、1392年(明徳3)に完成、夢窓国師を開山とした。山内に禅宗寺院を統制管理する僧録司を置き、禅宗行政の中心的存在であったが、失火で炎上、5年後に七層の宝塔を建立したが落雷で焼失するなど衰退、再建を繰り返した。法堂(重文)は豊臣秀頼の寄進。天井に狩野光信筆の蟠龍図が描かれ‘鳴き龍’で知られる。寺宝は、無学祖元墨蹟(国宝)をはじめ、文化財は多く、1984年(昭和59)、一山の美術品を一堂に集めた承天閣美術館ができた。

2021-11-22現在の情報です。料金・詳細情報は公式サイトで最新の情報をご確認ください。

相国寺周辺の観光・おすすめ宿

AKARI二条城

護王神社

上七軒 億

妙顕寺

StaySAKURA京都御苑東

香柏 北ノ天満宮

本法寺

京都御苑

紫式部ゆかり廬山寺

カプセルホテル 漫遊堂

下鴨神社(賀茂御祖神社)

旧三井家下鴨別邸

お宿いしちょう

京都御所

糺の森

本満寺

管理人のBOOKMARK

都道府県

PR

楽天のGOTOキャンペーン じゃらんのGOTOキャンペーン