湯村温泉 | 旅らぶ♡女子旅おすすめスポット

旅らぶ47都道府県制覇の女子旅部による観光スポット紹介

湯村温泉

湯村温泉は、兵庫県美方郡新温泉町大字湯にある温泉です。

平安時代開湯という歴史ある山陰の山峡にある閑静な湯治湯。

「湯けむりの郷」と称し、また1981年のNHKドラマ「夢千代日記」のロケ地としてその風情が全国に知られるようになり、以来「夢千代の里」とも称されています。

嘉祥元年(848)と言われる、今からおよそ1150年前に慈覚大師によって発見されたと伝えられている古湯であり、元湯は「荒湯」と呼ばれ98度の高温泉が毎分470リットルも湧出しています。 「荒湯」で温泉たまごを茹でる観光客の姿は、湯村温泉独特の風景をつくり出しています。

飲用利用では、慢性消化器病・慢性便秘・痛風・肥満症に効果があるといわれています。
ph7.29の弱アルカリ泉で肌に優しく、湯上り後はさらっとしていつまでも身体の芯からぽかぽか、肌はつるつるします。

2021-02-04現在の情報です。料金・詳細情報は公式サイトで最新の情報をご確認ください。

湯村温泉周辺の観光・おすすめ宿

シワガラの滝

香住ガニ

余部鉄橋「空の駅」

香住 おやど 旬香

上山高原エコミュージアム

柴山温泉 お宿 まる屋

猿壺の滝

山陰湯村温泉 朝野家

三吉・かに楽座 甲羅戯

佐津温泉 御宿 たつみ

山陰湯村温泉 湧泉の宿 ゆあむ

但馬牧場公園

湯村温泉 寿荘