能代市旧料亭金勇(かねゆう) | 旅らぶ♡女子旅おすすめスポット

旅らぶ47都道府県制覇の女子旅部による観光スポット紹介

能代市旧料亭金勇(かねゆう)

金谷勇助氏によって昭和12年に建て替えられ、「木都」と呼ばれ能代を象徴し続けてきました。

平成20年まで料亭として使われていた歴史のある建物で、国登録有形文化財になっています。

1階中広間の約9メートルにわたる中杢(板の中央部分が板目で両端部分が柾目の木材)の天井など貴重な木材をふんだんに使用した木都能代を代表する建築物です。

2021-04-09現在の情報です。料金・詳細情報は公式サイトで最新の情報をご確認ください。

能代市旧料亭金勇(かねゆう)周辺の観光・おすすめ宿

森岳温泉ホテル

白神山地

あきた白神温泉ホテル

砂丘温泉ゆめろん

七座山

民宿 十三夜

大柄の滝

七座神社

きみまち阪県立自然公園

風の松原