ところ遺跡の森 | 北見の穴場観光| 旅らぶ♡女子旅おすすめスポット

旅らぶ47都道府県制覇の女子旅部による観光スポット紹介

北海道 > 北見 > ところ遺跡の森

ところ遺跡の森

「ところ遺跡の森」は国指定史跡「常呂遺跡」のうち、サロマ湖に面した台地上の区域(総面積120,822平方メートル)を見学用に整備したものです。

カシワやナラを主体とした落葉樹の森の中に縄文時代・続縄文時代・擦文時代の集落遺跡が広がっており、散策のための遊歩道を設けています。

また、遺跡に隣接して考古学の展示施設・研究施設が併設されています。森の中では季節ごとに数々の野鳥や野草などが見られ、自然観察の場としてもご利用いただけます。

2020-12-25現在の情報です。料金・詳細情報は公式サイトで最新の情報をご確認ください。

ところ遺跡の森周辺の観光・おすすめ宿

塩別つるつる温泉

道の駅おんねゆ温泉

北見ハッカ記念館

ピアソン記念館

北きつね牧場

サロマ湖悠林館

オーベルジュ北の暖暖

北見ピアソンホテル

コンフォートホテル 北見

北の大地の水族館

丸瀬布温泉マウレ山荘